TBC-Tokyo Breast Consortium 乳がんの診断・治療をおこなう乳腺専門医のいるクリニックと、 センター病院の安心な連携を目指す研究会


Tokyo Breast Consortiumについて

会長の挨拶

 近年、乳がんの診断と治療における技術革新のスピードは目覚しく、早期発見や薬物療法の進歩による死亡率の低下が期待されています。また、がん対策基本法に基づく「がん診療拠点病院」の整備も進みつつあり、がん診療におけるより良い地域医療連携の在り方が求められています。

 Tokyo Breast Consortium (TBC)は、こうした状況下の中、主に都内で乳腺を専門とする急性期病院、および、地域に根差したクリニックの有志が一堂に会し、乳がん診療における理想的な医療連携システムの構築を目指して、2008年10月に発足しました。

 「名前を言えば顔が目に浮かぶ」というのが、医師・患者関係の理想とさていますが、地域医療連携も然りです。

そこで、円滑なコミュニケーションを図るツールとして、本ホームページを開設することとしました。まだまだ植えたばかりの小さな苗でありますが、チームの皆で上手に育て、やがては、乳がん患者を守る大きな傘となることを目指したいと思います。

2009年6月吉日

昭和大学医学部乳腺外科教授
昭和大学病院ブレストセンター長
中村 清吾


TBCの目的

TBC (Tokyo Breast Consortium)は、乳癌治療における病診連携に関する諸問題を検討し、その進歩をはかることを目的に診療所と病院、双方の有志により設立されました。そのMissionとVisionは以下のとおりです。

Vision

患者さんが安心して診療をうけられる連係
※広辞苑によると「連携」は同じ目的をもつものが連絡をとり協力し合って物事を行うこと、「連係」とは「つながって次に及ぶこと」です。Tokyo Breast Consortiumでは、乳癌治療の病診連携を、未来志向の「連係」に高めていきたいと思っています。

Mission

1) 紹介する、紹介される どちらも顔のみえる連携を続けます
2) 最新のエビデンスを共有し、病診のコンセンサスに基づいた連携を実践します
3) 病診連携モデルを創造し、社会に発信します


会則

第1条:(名称) 本会は「Tokyo Breast Consortium」と称する。 
第2条:(事務局) 本会の事務局は 国立がん研究センター中央病院内に置く。
第3条:(目的)  "本会は乳癌治療における病診連携に関する諸問題を検討し、その進歩をはかることを目的とする。 また、乳癌における学術最新情報を共有する。"
第4条:(活動) 本会は第3条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1)研究会を原則として年2回開催する。
(2)乳癌治療に関する最新情報を提示し、意見交換をする。
(3)乳癌治療における連携の諸問題について、解決策を検討する
(4)特別講演等
(5)その他本会の目的を達成するための事業
第5条:(会員) (1)本会の会員は乳癌に関する治療あるいは研究に携わる者で本会の目的に賛同し、
    会費を払い、本会の事業に参加・協力するもの
(2)本会の開催する研究集会へ参加したもの
第6条:(役員)  本会に次の役員を置く。
代表委員 1名
運営委員(プログラム委員)  若干名
会計 1名
監査 1名
第7条:(運営) (1)役員は役員会による承認を必要とする。
(2)役員は役員会を組織し、会務を処理する。
(3)代表委員は運営委員の互選によって選出される。
(4)代表委員はこの会を代表して会議を統括し、必要な会議を招集する。
(5)役員会は最高の意志決定機関とする。
第8条:(会則の改定) 会則の改定の必要が生じた際には、役員会にて承認を得る。
第9条:(会計業務) (1)本会の経費は会費、その他の収入をもってあてる。
(2)会計業務については事務局が行う。
(3)収支決算は毎会計年度終了後に作成し、監査役の会計監査を経て役員会の承認を受け
  総会に報告しなければならない。
(4)会計年度は1月1日より同年12月31日までとする。
第10条:(会費) (1)本会の開催する研究集会への参加費をもって会費とする。
(2)会費の額は施行細則に記載する。
施行細則 (1)集会参加費として1,000円/回とする。
(2)本会則は平成20年5月10日より施行する。 

第一版  平成20年 5月10日 作成
第二版  平成20年11月 8日 改定
第三版  平成21年 9月19日 改定
第四版  平成22年 9月 4日 改定
第五版  平成26年 4月19日 改定
(今回改定部は下線にて明示)

メンバー

TBC役員名簿
代表 昭和大学病院 中村 清吾
運営委員 聖路加国際病院 山内 英子
癌研有明病院   飯島 耕太郎 
順天堂大学順天堂医院  齊藤 光江
東京都立駒込病院  黒井 克昌
聖マリアンナ医科大学 津川 浩一郎
四谷メディカルキューブ 長内 孝之
堀メディカルCL 堀  文子
Kクリニック山王 菅  重尚
ブレストクリニック築地  猿丸 修平
二子玉川ブレストクリニック 浜口 洋平
前運営委員 京都大学大学院医学研究科 佐治 重衡
(会計) 国立がん研究センター中央病院  清水 千佳子
(監査) 大塚ブレストケアCL 大塚 恒博 
事務局
国立がん研究センター中央病院 清水 千佳子

ページトップへ

Copyright (C) Tokyo Breast Consortium All Rights Reserved.
design by. (C) WebDaisuki.com